FC2ブログ

パッタイペースト

こんにちは。mu-binです。

業務スーパーでパッタイペーストを購入しました!


DSCF3599.jpg


パッタイっていうのは、タイで食べられている炒め麺料理でして、いうてしまえばタイの焼きそばです。

このパッタイペーストは、これを使えばパッタイになるっていうものでして、

日本の焼きそばソースのタイ版になるかと思います。


これ、ずっと探してました~!

業務スーパーのパッタイペーストは美味しいらしいという情報があったんですが、

ここ数か月、何回行ってもなかったんです。

それがやっと登場しました~!(2店舗探しましたっ)

ただ、情報のものとはパッケージが違うんですよね・・・?

帰宅後、成分表調べてみたら以前のとは違う(T_T)

タマリンドとか前のは入ってたようなんですが、入ってないし、

玉ねぎもなくなり、豆腐?!が入っているんです。(でもエシャロットが入ってる)

購入前に調べてなかったのが、よくなかった。

パッタイペーストを発見して、テンション上がってしまいそこまで頭が回りませんでした(;゜0゜)

これだったら、カルディとかで購入してもよかったのかも?と若干思いましたが、

まだ食べてないし、食べたらきっとおいしいだろうし!と言い聞かせることにしました!


パッタイは、タイに行った時に屋台で購入しよく食べてました。

もう美味しくてはまってしまい、それこそ毎日毎日。

基本的に、もやしが入っていて20バーツ(約70円)くらいから売ってます。

雑な写真ですが、屋台で購入して宿に持ち帰って食べたときの写真です。

タイの屋台では、4種類ほどの麺があります。ビーフン、日本の焼きそばみたいなの、太麺、

きしめんのもっと太い麺等。

指さしで、これがいいって指さしたらその麺にしてくれます。

いわなかったらテキトーに4種類の麺が混ぜられます。


DSCF3664.jpg


パッタイもお店にいよって味が違うようなんですが、

日本の焼きそばもそうですよね。でも、基本的なベースの味というのはやっぱり一緒かなと思うのです。

同じように美味しかったらいいなーと期待がどんどん高まってしまってます。


価格

税込み354円(購入時)


商品ラベル

名称:タイ料理用調味料

原材料名:砂糖、豆腐、大豆油、食塩、落花生、エシャロット、にんにく、赤唐辛子、

     増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、着色料(カラメルパプリカ色素

     凝固剤

内容量:550g

原産国名:タイ

輸入者:株式会社神戸物産


賞味期限:購入日から約1年半ありました。

※開封後は要冷蔵です。


大きさは高さ約12cm、直径約7.5cmです。


DSCF3604.jpg


カロリー結構高いですね。

1回50g使うので、124kcal。

まぁ、砂糖いっぱい使ってるみたいですし、仕方ないかな。



1人前調理

具材:もやし80g、卵1個、エビとタコ少々(残りわずかな冷凍シーフードミックスのため)

パッタイペースト50g、センレック(麺)100g、水120ml(レシピは25ml)


調理例よりは具材少ないですが、このほうがタイの屋台で食べたパッタイに近いかな?

と思います。

テキトーに調理例に沿って、


1.タイビーフン(センレック)をぬるま湯に20分つけておく。(センレックのレシピ通り)

2.卵炒めて取り出す

3.もやし炒めて、シーフード追加し炒める

4.パッタイペーストと、水を加える。

5.麺を加えて炒めて、卵もどして完成

 なんですが、センレックがセンレックのレシピ通りだと固いです。パリパリするくらい。

 なので、パッタイペーストのレシピの水は25mlなんですが結局120mlは入れてぐつぐつ煮ました。

DSCF3606.jpg



ナンプラーと、ライム果汁は追加しないで、つくってみました。

まずは、オーソドックなパッタイで。


食べてみた

おいしーーーーっい!

美味しいです。一番初めに来るのは甘味です。まぁ、砂糖の配分が一番多いですしね。

あとは、ピーナッツとニンニクと、ピリ辛ですね。

うん!タイの屋台で食べたのと同じ味な気がします!

並べて食べたら違うところがあるかもですが、思い出す限りは同じ味!

タイビーフン(センレック)も、もちもちしていておいしいです。


レモングラスとか、パクチーとか入ってないのでタイ料理独特の味はしません。

エスニック料理っていう感じもないかなと思います。

トムヤムクンとか、グリーンカレーがだめな友人もそういえばパッタイは毎日食べてましたね。


私は、基本的に甘い料理って好きではないんです。酢豚とか、甘酢あんかけとかですね。

甘味と、塩っ気を混ぜた料理が苦手なんです。

でも、このパッタイは平気なんですよね。というよりもすんごく美味しいです。


DSCF3706.jpg


550gあるんで、1回50gだから約10回分になります。

しばらくパッタイ生活が楽しめそうです。

なくなったらまた買いますー!タイに行かないでも、本場タイの味が楽しめるなんて最高です!


ご拝読ありがとうございました。


 励みになります。よろしければポチッとお願いします。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。